ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


氷真言が98%なので、追い込みにアフラームへやってきました。
入り口付近で戦闘するでもなくずーっと魔法を唱え続ける人々を不思議に思っていたのですが、なんでも真言スキル上げの一手段だとか。
どれどれ、私も真似してみよう。
持ってる全ての氷真言補助を我が身に唱え、
コレのためだけに買った健康を連発してみます。

で、小一時間。
070129.jpg

無理です_| ̄|○

じっとしてられない私にこの修行方法は向かなんだ。
しかもこんだけやって上がったのが0.1とかね(ノД`)シクシク
せめてスキルの上がりが凄かったらヤル気にもなるんだけど…飽きるよ疲れるよ萎えるよ。

せっかく書き込んだ健康が無駄になっちまったじゃないか!小一時間返せよ!
自分の忍耐力は棚に上げて蜘蛛に八つ当たりです。
070129-1.jpg
夏だというのに氷の矢を撃ち合うオレ達。
お互い威力ダダ下がりの低レベルな争いです。
…くっ、辛い。だが多めに回数撃てると思ってここはガマンだ(ノД`)
一匹倒すのに3分以上かかる長期戦。
ダメージを受け続けて装備欄は赤く染まり、スパイダー特効を入れたフェイスガードはぶち壊れ、魔術触媒紙もなくなりかけたその時…

070129-3.jpg ぱぱぱぱーん♪

(゚∀゚)!

4つめのマスター到達!称号も『コキュートス』になりました(*´∀`*)
070129-2.jpg
コキュートスって何だべ?と思って調べたら、
13世紀の長編叙事詩「神曲」に登場する氷地獄の名前だそうで…(((( ;゚Д゚)))
85%称号の『フロストメイガス』のほうがイイヨー。
次にマスターに近いのは採掘だけど…うっ、もうまわせる%がないわ。



街でぼーっとしていたらこんなログが。

070129-4.jpg

えええええええええ。

軽くヤヴァイ!?メタボリックシンドローム!?
いやいや、腹の子が成長しているらしい。
こんな表示まであるなんて細かいなぁ。

でも。

070129-6.jpg
ライノミッション中

070129-7.jpg

こんな人の子供でいいんだろうか。


スポンサーサイト

ウホッ、いい蛮族。
070125.jpg
「軽いから」という理由でバーバリアンレザーを愛用している旦那様ですが、
森にいるとマッチしすぎ。
原住民自ら森林破壊というなんともツライ有様になっております。
槌攻撃のゴイーンゴイーンって音がまた似合うんだ(ノ∀`) タハー

ステが250カンストしても、
防御が100%になっても、
天空エルヴンに身を固めても、
いまいちアフラームの蜘蛛以上の敵にチャレンジする意欲が沸かない私たち。
なぜならタンク役である旦那様は数種類の生産に手を出した為、
戦闘系スキルがところどころ急下降。
私は私で、常時ペア狩りしてるっつーのについ最近まで盾とか鎧とか支援系魔法を覚えてすらいなかったという体たらく。
…い、いやぁ…最初格闘とか裁縫とか料理とか上げてたから…真言は光時風の3つ鍛えるので手一杯だったのよ…あはは…。
まあ補助でガチガチに固めてオレTUEEEってのは二人ともスタイルじゃないので、バフ無しだったのはさほど問題じゃないんですが。
生産に傾きかけてるし、こりゃそろそろ2代目に戦闘を託すかと相成りました。

で。

たのもー。
070125-1.jpg ばばーん
勝負下着に身を包んで、いつも寝起きしている宿屋のドアを叩きます。

が。

二階に泊まれるのはあっちの宿屋だった_| ̄|○
070125-2.jpg
さすがにあの格好で街を走る勇気はない。旦那様は服着ても裸同然だけどな。
ていうか今SS見て気付いたけど、PTアイコン「Create」って意味深なの掲げちゃってましたね(;´Д`)
作ることにゃ違いないが…ああんワザとじゃないの!たまたまCreateだったの!

ヘイマスター、部屋空いてるかい?
070125-3.jpg
心なしかマスターがドン引きして見えます。
こんなやる気その気ホンキな二人に来られたら、
ウソでも満室ですって断りたくなる。私なら。

しかし彼女は客商売のプロでした。こんな私たちでもあっさり入室OK。
わーい。いつも堅い床でザコ寝だったけど今日はお布団だー(*´∀`*)
070125-4.jpg
入室第一声は
旦那様:「せまっ」
私:「せまっ」
滅多に来れる所じゃないのでじっくり部屋を見回します。
枕がひとつしかNEEEEEE。
旦那様は脇の宝箱が気になってしょうがない様子。中身はアレでしょ。あーでも使わなくていいのkあwせdrftgyふじこlp

「ふっふっふ。逃げられないぞ」
070125-5.jpg
イヤァァァァァァァキモィイ来ないでええええぇぇ・゚・(つД`)・゚・

狭い室内でどったんばったん暴れていたら、ふっとブーメラン男が消えました。
旦那様:「ぎゃー。部屋出てしもたぁあぁΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)」
なんという事でしょう。旦那様の画面を見ると、そこにはドアから放り出され
パンツ一丁で宿屋一階に仁王立ちする哀しい彼の姿が。
慌ててマスターに話しかけるも
お連れ様がどーのこーの言われて部屋に戻れません。

しょうがないのでビキニ姿のまま迎えにいきましたよ_| ̄|○ハズカシー

一人部屋に取り残されたあげく、この日のためにと暖めておいた勝負下着を公衆の面前に晒しながらフロントまで迎えにいかされた花嫁の屈辱たるや。
070125-6.jpg
「スイマセンスイマセンお願いします」
大きな体を小さく丸めて何度もお伺いを立てる旦那様。
やがて花嫁の機嫌も直り…
070125-7.jpg
続きはWebで!ってすでにWebやがな。
「ベッドに入る」というナマナマしいダイアログを選択の後に暗転。
何事もなかったかのように現れたタイトル画面を見つめしばし( ゚д゚)ポカーン …

この( ゚д゚)ポカーン …には覚えがあります。
それはドラクエ5をスーファミで初めてプレイした時。
あれは相手を選んで結婚できるという
ドラクエシリーズ初の結婚システムがございましたね。
冒険の最中、体力回復するためいつものように宿屋へ向かった勇者様ご一行。
いつもなら
「泊まりますか?15ゴールドです」「→はい」(画面暗転)
「たーらーらーらーたったったーん♪」

で朝が来るのにその日は違いました。
「泊まりますか?15ゴールドです」「→はい」(画面暗転)
「ねえ…そっちにいっていい?(妻の声)」
『へ?』とプレイヤーが思う一瞬で会話は終わり
「たーらーらーらーたったったーん♪」で朝到来。
サブイベントとも思えぬ短さに、あまり気にせず冒険再開。そこからしばしストーリーを進めていくと、やがて妻は双子の子供を産み落とすのです。
ここで一定年齢以上のプレイヤーなら気がつくでしょう。

…ああ、あの夜か…と。

おそらく全年齢向けの家庭用ゲーム(しかもメガヒットシリーズ)で、生命の神秘に至る過程を表現したゲームはアレが初めてなんじゃなかろうか。
当時かなりポカーンとした。

私:「( ゚д゚)ポカーン」
旦那様:「(ノ∀`) 」



やー面白かった。



070125-8.jpg

自分たちの誕生日が出産予定日だったり。
来年の給料日が待ち遠しいぜ!


あっちで掘り掘りこっちで掘り掘り。
最初の頃は日銭を稼ぐために採掘してましたが、
今は自分達の生産スキル上げのためにツルハシを振るう日々。
ワゴンいっぱいに鉱石を持ち帰り、私が雑貨製作でインゴット量産→
それを旦那様が鎧製作で板金に加工→店売り(゚д゚)ウマー スキル(゚д゚)ウマー

まあ…ウマイんだけど…
なんか社員も雇えず夫婦で自転車操業してる金属工場みたいです_| ̄|○

~金属工場イメージ~
時には資源が枯渇したり、時にはナグーに食べさせる肉もないといった苦境に立たされながら、二人は細々と経営を続けました。
やがて景気も上向き、少しずつ発注も増え、夫婦の小さな金属工場はちょっぴり大きくなって社員も雇えるようになりました。
070124.jpg
↑社員=ガーディアン。
「いや~イイ子に来てもらっただよ。鉱石ザクザク掘れて大助かりだっぺ。」
~イメージ終わり~

イメージはともかく、鉱石ザクザクで大助かりなのは本当です。

単に掘るのも手持ち無沙汰だったので2匹目のガーディアンを育て始めました。
旦那様が火ガーディアンにお好み焼きと名付けたのが頭から離れず、私の土ガーディアンはネギ焼きと命名されました。つられる事ってあるよね…(ノ∀`) タハー
やっぱりこの頃の姿が一番可愛いな。
火GDはとてとて歩いてついてくる姿が辛抱たまらん。
土GDはのほほんとした癒し系だけど、呼び出した時の動きは細かい!
070124-2.jpg
無茶苦茶びっくりしてますよね。
この目がプリティーだ(*´∀`*)

で。あんまり可愛くて嬉しくてあっちこっち連れまわしていたら…

070124-1.jpg

育っちゃった。

可愛かったら連れまわしたいでしょ!?どんどん育てたくなるでしょ!?
可愛がれば可愛がるほど、カワイイ時期はあっという間に過ぎる
このジレンマ…。・゚・(ノД`)・゚・。

や~それにしてもおっきくなったなぁ。
このニヒルなたたずまい。ゆれるツタ。かつての面影を伝える頭上のプチトマト。
味があるぜ…!
最終形態の中では一番好きな姿かも(*´∀`*)ウフフ



以前の骨狩り記事に頂いたありがたいコメントで、
モノクルはミッション報酬でもGETできる事を知ったワタクシ。
070124-3.jpg
こ、こんな簡単にクリアできてあっさり貰えるとは!
アリガトウゴザイマスアリガトウゴザイマス(-人-)
神のコメントがなかったらきっとまだ骨狩りを…

070124-4.jpg どっさり

…今もしてます。

途中でやめるのも勿体無いっつーか習慣になってしまったっつーかネタになるというか旦那様に乗せられたっつーか_| ̄|○

私:「1000分の1の確率っていうけど出る気配ないんだよねー」
旦那様:「どのくらい倒したの?」
私:「うーん…800匹くらいかな」
旦那様:「あと200だけやん」
私:「(`・ω・´) 」







1000匹越えたよパパン。


グレートフォレスティアでウッズエルダーを切り倒しつつ
ちまちま戦闘スキルを上げていた私たちですが、
どれも95%付近から辛くなってまいりました。
とくに防御なんて忘れた頃にしか上がらない(ノД`)シクシク
そのうえゲロ(※ゲロ=能力破壊)までかけられちゃあ気分も滅入るってもんですよ。

じゃあ1ランク上の黄色ネームで良さげなの探そうか~と検討開始。
私がソロでそこそこ良かったトリッキーキティは、ペアで行くとヒーラーの私にタゲが移って旦那様が全く殴られず×。
アイアンイーターはたまにありえないほど大きいダメージを出すヤツがいて死亡数回→割りに合わず×。
グリードタワーのグローイングアイには飢餓連発されて泣き戻り。

試すもの全てにフラれ、ここらですっかり意気消沈_| ̄|○
ああ…森へ帰ろう。
ボクらは森から離れては生きていけないんだ…

と、
「あそこにも黄色がいるみたいだよ」と旦那様がナグーを駆って走り出します。
新天地の開拓なるか!?と最後の望みをかけて向かった場所は

070117.jpg どーん。

アフラーム!
意気揚々と降り立ったら、
なぜか旦那様のナグーが表示されずこんな有様に(ノ∀`) タハー

070117-1.jpg
ウホッ、いいお尻。

ビクビクしながら踏み込んだ初アフラ。獲物はこの蜘蛛・アルケニーです。
070117-2.jpg
ブラストフ渓谷にも居ますが、ここは明るいし密集してないので狩りやすいかも!
森とは明らかに違う早さでスキルが上がります。
新たな狩場開拓にヒャッホイヒャッホイ喜びながら2日ほど通って
070117-3.jpg

イージス達成!
防御100%嬉しいな(*´∀`*)
格闘、光に次いでマスター3つ目となりました。
それにしても一張羅の聖者エルヴンがえらい削られた~・゚・(つД`)・゚・
スミスハンマーも自作したい!今後も雑貨上げは外せないぜ。

いそいそと街に戻り、記念に青銅フォートレスを試着~。
070117-4.jpg
重厚でイイね!
INTにマイナス喰らうので外には着ていけないけれど、
ちょっぴり強くなった気がして大満足なのでした。


戦闘系キャラだったはずが生産の楽しさに目覚めつつあるワタクシ。
美姫の化粧筆を自作するため、毛をむしりにプラーナ平原へ。
070116.jpg
材料を採るために戦う姿は美しい…!
毛と染料を一緒に出すなんて、筆作りのためにいるようなモンスターだわ(*´∀`*)
遠慮なく毛をむしり、皮をつまんで紫の汁を絞り取ります。ナムー

街に帰って1本目の試作に挑戦!
070116-1.jpg
やったー( ´ ▽ ` )ノ
まだ成功率が低いけど、自前で作れて満足満足。
しかし1本作るのに獣の毛が50も必要って…!なるほど、買取看板を毎日見かける理由が判りました。獣の毛は糸にも加工できるし色々使えるんですね。
自分で生産に触れて、今まで価値が判らなかったドロップ品の使い道が少しずつ見えてきました。価値ありそ~と思って倉庫に貯めておいた黄金の獣の毛は何にも使えないのね(´・ω・`)

070116-5.jpg
早速ちっちゃくなって冒険に出発~。
光真言がマスター到達して称号がセージになりました!
よしよし、光から20%くらい差っ引いてどれかに振ろうっと…(;´Д`)ハァハァ



製作材料を調達するようになり、ますますお世話になってるBelleIsle Wiki
ポチポチ眺めていたら、前に露店で見かけたモノクルのドロップ情報が載っているではないですか。

ふむふむ、アリア初期マップの骨から…ドロップ率1000分の1程度…
うっしゃ1000匹倒せばいいんだな。

で。

お気楽にハンティング開始。
070116-2.jpg
こういう地味なのは割と好きだったりします。
概ねレアアイテムって、すごーく強いヤツから高確率でポロリか
すごーく雑魚いヤツから低確率でポロリかのどちらかに分類されますが、
常に弱腰の私としては、後者のほうが手が届きやすい気がするのです。

ただ一歩間違うと初心者狩場荒らしになってしまうので、人の少ない時間帯を狙ってこっそり行きます。…しかしこの選択は少々危険でした。
自分の他に狩りにくる人がいないので、本当にコイツから出るのだろうかと不安が沸いてきます。

とりあえず黙々と続けること小一時間。
070116-3.jpg ごっそり。
何この人間作れそうな骨の数。・゚・(ノД`)・゚・。

070116-4.jpg

骨に通って今日で3日目…
お月さま、明日こそ。明日こそは出るといいですね…_| ̄|○


「イヤッハー。格闘100%を他のスキルに振り放題だぜー」と余裕ぶっこいてたらあっという間に0%になり、次はどこ削ろうかと四苦八苦の日々でございます。

雑貨製作に手を染めたのがいけなかった_| ̄|○

生産は2代目にバトンタッチした隠居後にやろうと予定してたのですが、最近ハマった化粧筆。毎日買ってる美姫の化粧筆。これ自作しちゃえばいいやーん♪と思ったのが予定外。
格闘に振ってあった100%→
雑貨スキル上げ用のアイアン鉱石掘るのに採掘へ13%
化粧筆材料のエルダウッド伐るのに伐採へ36%
アイアン加工しまくりで雑貨40%
防御とか真言の戦闘スキル系に11%
…ウッ

終了。

とりあえず伐採を0に戻して…雑貨%上げることに専念しよっと(ノ∀`)

次のスキルマスター候補は光真言。
防御上げも兼ねてにゃんこ先生と戯れます。
070110-1.jpg お手ッ。
微笑ましい図に見えますがわりと瀕死です。
やっと買い揃えた聖者エルヴンが、にゃんこ先生の前ではただの爪とぎ板にすぎません。ガシガシ削られます。・゚・(ノД`)・゚・。
ちなみにアイアンイーター行ったら一撃死でした。
く~防御100にしたところでもっと先に進めるんかコレ!?

スキル上げに疲れたらまったりINT3ジェム採り。
070110.jpg
ここは人が多くて(´・ω・`)だからあまり動きません。
近くに沸かないかな~と休息がてら座ってる時間の方が多いような。
ここといい、ウッズエルダーといい、ゲロかけられっぱなしです。(※ゲロ=能力破壊)

夜は恒例・旦那様とフリマ開き。
今回はタッピー(*´∀`*)
070110-2.jpg

で、しばし放置してふと画面を見たらですよ

070110-3.jpg

間にブーメランパンツが。Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

…何故だ!
坊やだからさ。

オトナになってコレを穿けという事か!ああ何色なんだろう。拾いたい。拾いたいけど落とし主がこちらをニヤニヤしながら見ているかもしれない。しかも私がサッと立ってサッとポケットにねじこんだらヤヴァイじゃないか。ここは旦那様が拾うべきだろ。ってこんな時に部屋にINEEEEE!

電光石火で思考を巡らしどうしたものかと硬直していたら、
通りがかりの人が風のように持ち去って行きました。
ああ、私にほんの少しの勇気があったなら。
パンツの方、次こそは。次こそはポケットにねじこまさせて頂きます。


せっせと森林破壊に勤しむ子供たち。
今回は私の格闘%を稼ぐために前後逆。旦那様がヒーラー役です。
070106-2.jpg MP回復中
ウッズエルダーの顔怖いんだよ!
滅びろ!滅びてしまえ!

…初めてココに来た時は夜でした。
地図も役に立たない真っ暗な森で心細ーく歩いていたら、
目の前の木がイキナリ動いて般若の顔がこちらをギロリ…。
しかもオエーってゲロまでかけられて(※ゲロ=能力破壊)
素でトラウマになりましたよ。・゚・(ノД`)・゚・。

そんな恐怖体験の反動から、毎日2人がかりで切り倒しまくってた訳ですが。

070106-3.jpg

(゚∀゚)!

初マスターきたぁぁぁ!
イヤッホー称号も「センチネル」に!

しかし余韻に浸る間もなく即効格闘下げました_| ̄|○
当初はスキル合計600%なんてまだまだ先よ~と思っていて、
あれこれちょこちょこ上げていたんですね…。
それが祟ったのか気付けば合計600%到達。
しかも☆が増える一歩手前という中途半端に育ったスキルが多数。
とりあえず奥義を下げ…MP回復を下げ…生産系全部下げ…
格闘は一番育っていたので、これだけマスターにしてから真言に%回そうと決めていたのでした。

好きに上げ下げできるとはいえ、600%の縛りが案外キツイなぁ(;´Д`)
全てに万能な人間はいませんって事なんだろう…。
これからもスキル表をにらんで悩む日々は続きそうです。

街に戻ってまったりタイム。
070106-1.jpg
ごまちゃんのおしりに埋もれてみたり(*´∀`*)

露店めぐりから戻ってきたら、
旦那様が顔中べろんべろん舐められておりました。
幼年期の男の子だとごまちゃんの口元が丁度顔面にくるんですね。
070106.jpg

うらやましいけど生臭そうです。


いつも賑やかな街・ボーダー。
道の片隅でフリマを開きながら、通り過ぎる人達を眺めて旦那様がポツリ。
「ウチらの子供の頃ってどんな顔なんだろうなぁ」
一代目は少年期からスタートなため、幼年期の姿は見る事ができません。
しかしカユイ所に手が届く樹上世界。
一時的に見た目が若返るアイテムがあるというではありませんか。
070105-8.jpg
ほうほうコレがソレですな(・∀・)
なんてお遊びアイテムが豊富なんでしょうか。

早速フリマで購入してわくわくしながらダブルクリック。
するとまばゆい光が二人を包み…!

070105.jpg
ちっちゃくなっちゃった(*´∀`*)
うおおおおウンガんがウンガんがあぁぁぁあッ!
やべえ幼児は射程外だったのに拡張工事されそうだぜ。

とくに旦那様の変化っぷりったら!
070105-1.jpg before
こんな澄んだ瞳のかわいこくんが

070105-2.jpg after
将来オンナを泣かせるようになるんですね。


070105-6.jpg
パレオんおっきー。
幼児化するともちろん背は縮みますが、視点まで低くなってる気がします。
ぺたんって座る姿と、
男の子がずだだだだだーっと走る後姿が気に入ったぞ(*´∀`*)

キャッキャキャッキャしていたら旦那様が
「ヤなコドモ作ってくる」というので待つこと数秒。
070105-3.jpg

なんかきた。
完全武装のおガキ様です。

炎の剣を振り回しても
070105-4.jpg

オトナ顔負けの破壊力を繰り出しても
070105-9.jpg

戦隊モノにしか見えません。
どう見てもヤなコドモです。ありがとうございました。
お子チャマ姿で戦闘するとアクションが大振りで、まさに悪ガキ。
たまにこういうのも新鮮ですね!

狩り後は向かい合ってフリマ開き~。
070105-7.jpg
何だかほのぼのする絵(*´∀`*)
化粧筆がクセになりそうです。いかん、またお遊びアイテムが…。


明けましておめでとうございます。
イノシシ襲撃イベントにワクテカしたのもつかの間、
突如降って沸いたエビルアイの群れに逃げ惑い
ナグーの背中にしがみついて迎えた新年でした(ノ∀`) タハー
070104-4.jpg なぜか透明だし

一般的な黄色に育ったので「捕まえ直そうかなー」と思ってたけど、
新年早々命を助けられたので大事に乗っていこうと思います。
この後ボーダーにドラゴンジャックが沸いたとか…(((( ;゚Д゚)))
こういう突発イベントがあるなんてイイですね!
フィールドでこんなに沢山の人を見たのも初めてで感動でしたw

そんな一夜が明け。
青年期にもなった事だし、ノリよく元日結婚してみました(*´∀`*)
070104.jpg
うっひゃ~結構演出が凝ってる!
遊び道具までもらえるとは至れり尽くせり。
070104-1.jpg
その昔、宝石屋に行って「ウェディングリング」なるものを見つけた時は
これを買わないと結婚できないのかと思ってました。
070104-5.jpg
高いよ無理だよお金ないと結婚できないなんて現実的すぎる。・゚・(ノД`)・゚・。
と泣いたものですが、実際はノーマネー。衣装まで配給される大サービス。
だだっ広い会場も2時間使い放題!
070104-2.jpg
まぁ2人きりだし15分くらいで充分のんびりして出ちゃいました。
そしてとある方に新年と結婚のご挨拶をするためにドレスのまま街を走ります。

その方とは

070104-3.jpg

Revo様。

うっかりクリックするとBGMをまったりムードに変えてくれるRevo様。
たまに聴いてやるかと思って足を運ぶと居ないRevo様。
オラ結婚しただ。あけおめRevo様。
ていうかボーダー王に挨拶行くの忘れてた。



| HOME |

Design by mi104c.

【BelleIsle-ベルアイル-】
(C)VerX Inc., Developed by HEADLOCK Inc.
【MONSTER HUNTER Frontier-モンスターハンターフロンティアオンライン-】
(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.
【RF online Z】
(C)1999-2007 CCR Inc. All Rights Reserved.
(C)2007 GameOn Co., Ltd. All Rights Reserved.
-RF online-Published by SEGA

Copyright © 2007 ベルライフ, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。